MENU

トリコイストのトライアルセットのレビュー

トライアルセット

午後、ふと鏡をみるとファンデーションが小鼻のわきに溜まっていたり、アイメイクがよれてクマのようになっていたり……。30歳を過ぎてから、以前は気にならなかったメイク崩れが目立つようになってきました。

 

さらに、季節の変わり目の乾燥症状も年々悪化するばかり。

 

昔は素直だったのに、いつの間にこんなにわがまま肌に!!

 

このわがまま肌をなだめるべく、今回試してみたのが、トリコイスト1週間ぷるりお試しトライアルキットです。

 

しっとり系ではべたつくし、さっぱり系では乾燥しちゃうというアラサ―の混合肌に、べたつかず浸透させた潤いを閉じ込められるというキャッチコピーに期待が高まります。

 

トライアルキットのセット内容は、1週間分の化粧水とクリーム。送料無料で500円と試しやすい手軽なお値段もポイントです。

 

減少していくコラーゲンは積極的に補おう

「最近忙しくなったし、季節の変わり目だから、肌荒れしているだけ」

 

と、肌トラブルの原因を外的要因だけだと考えている人は要注意です。今より若いころはちょっとくらい徹夜が続いても平気だったはず。

 

実は、老け肌の原因は、加齢とともに体内のコラーゲンが減少しているから

 

肌の弾力性などに影響を与えるコラーゲンは、20代から減少をはじめ、乾燥やくすみ、肌荒れなどの原因となります。

 

トライアルセット

出典:トリコイストHP

 

「近頃ちょっと肌の調子が悪い…」と感じたら、スキンケアを見直すタイミングです。一時的な不調だろうと油断せずに、積極的にコラーゲンの補給をはじめることをおすすめします。

 

化粧水

トライアルセット

モイスチャーローション [18mL]
化粧水には、保水力アップが期待されるシリカを豊富に含む、「岩井の水」が使用されています。硬度が13度と柔らかいのが特徴で、透明のサラッとしたテクスチャーです。お肌に付けると一瞬、コショウのようなシャキッとする香りがしました。ベルガモットの天然エッセンシャルオイルが使用されているというので、その香りのようです。刺激はなく、肌にしみわたって行く感覚です。

 

ブースターとしても使用できるようなので、そのあとは普段使っている化粧水を使用しました。いつもよりもっちりとした仕上がりになりました。

 

クリーム

トライアルセット

モイスチャープロテクトクリーム [5g]
一般的な保湿クリームと比較すると約2倍の水分キープ力を誇るという保湿クリームです。半透明のクリームで、こちらもコショウのような香りがしました。塗った感じは、クリームというより、さらっとしたジェルのような使い心地です。

 

リップケアにも効果的と紹介されていたので、試しに塗ってみると、翌朝、縦じわが消えてふっくらとした唇になっていました。

 

トリコイストのココがスゴイ!

トリコイストの保湿力の鍵を握るのが、鶏コラーゲン。ただのコラーゲンではなく、身元のわかる国産コラーゲンが使用されています。

 

もととなる「南部どり」を、2世代前の祖父母鶏から、抗生物質・合成抗菌剤を一切使用せずに育てるという徹底ぶり。残留薬品などの心配がなく、血統がはっきりしているのでまさに安心そのもの。

 

コラーゲンをサポートするために、こだわりの水や紫玄米コメヌカエキスなど、キレイのための成分もぎゅぎゅっと詰まっています。

 

使ってみた感想は?

保湿をしすぎるとテカテカになったり、水分が足りないと乾燥したり、何かと手のかかるアラサ―女子の肌。部分別にアイテムを使い分けるべきかと悩んでいましたが、トリコイストのローションとクリームは過不足なくうるおう感じが好印象でした。

 

肌が疲れている時はローションをブースターとして使い、疲れてケアをするのが面倒な日はローションとクリームだけという使い分けができるのもポイントだと思います。

 

翌朝のもちもち感もクセになりそうです。これまでのコラーゲン化粧品とは違った「ぷるり」肌をぜひ実感してみてください!

 

トライアルセット