MENU

実際にブルークレールを使ってみました

リルジュのトライアルセット

国産のオーガニックコスメ、ブルークレール。オーガニックコスメとは、簡単に言うと、無農薬・化学肥料を使わないで育てられた植物を原料に使って作られたコスメのこと。オーガニック、ボタニカルと、最近の美容業界では植物のパワーに注目が集まっています。

 

そこで今回はブルークレールのトライアルセットを試してみることにしました。そして、注文から数日で商品が到着。巾着のひもを解くと、

 

「アイテム数が多い!」

 

というのが袋を開けた時の正直な感想です(笑)

 

内容は…

リペアモイストWエッセンスII(美容液)10mL×1本
ローズエステリッチローションN(化粧水)20mL×1本
ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム)5g×1個
ローズヒップトリートメントオイル(スペシャルケアオイル) 0.45mL×5カプセル
UVラグジュアリーデイクリームII(美容UV化粧下地クリーム)5g×1個
ローズ クレンジング&マッサージオイル(拭き取り式クレンジングオイル)10mL×1本
ティートリーモイストソープ(無添加純石けん)20gx1個
ローズリッチUVパウダー(ファンデーション) 0.5gx2袋
ローズバーム(美容保湿クリーム) 3gx1個
無漂白コットン巾着袋

なんと1週間分のトライアルセットで、通常価格だと7,000円相当にあたるのが80%オフの1,580円なんだとか。すごくお得な気分です。

 

ローズ クレンジング&マッサージオイル

ブルークレールのトライアルセット

THE OIL! というような、食用のオリーブオイルに近い感じのテクスチャーです。「界面活性剤や化学剤を使用していない天然成分のみのオイル」なんだそう。使い方はふき取り式で、マッサージオイルとしても使用できます。香りもTHE 天然!という感じで、化粧品にありがちな優雅な香りではありませんでした。洗い流さないので、なんだかメイクを肌に残しているような気分になるのが少し気になりました。

 

ティートリーモイストソープ(無添加純石けん)

ブルークレールのトライアルセット

石けん職人によって作られている無添加純石けん。なかなか泡立たず、少々苦労しました。全体の78%以上が純粋な馬油で、さらに、プラセンタエキス、セラミド、コラーゲンなども配合されているそうです。潤いを与えるとありますが、辛口で評させていただくと、アテニアやオラクルの製品と比べると、ややつっぱるような感じがしました。保湿力は、私の肌には今一つ。

 

ローズエステリッチローションN

ブルークレールのトライアルセット

世界遺産である「白神山地」の湧水とブルガリア産ダマスクローズの蒸留水を使用した化粧水。ハリ、ツヤ、潤い、透明感に効果が期待できるので、エイジングケアにぴったりで、ブルークレールの製品の中でも人気となっているようです。実際に使ってみると、THE 植物!という香りがします。さらっとした付け心地で、こちらも潤いはいまいち。

 

リペアモイストWエッセンスII

ブルークレールのトライアルセット

とろっとした粘り気のあるようなテクスチャーが特徴的な美容液です。植物性と動物性のダブルのプラセンタの他、10種類のアミノ酸やはちみつ、ビタミンC誘導体、コラーゲン、ヒアルロン酸、α-アルブチンなどの美容成分が贅沢に配合されているようです。ベタつきが気になりましたが、徐々になじんでモチモチの肌になりました。洗顔と化粧水で足りていないように感じた潤いはここで一気に補えます。

 

ローズリバイタルエッセンスクリームS

ブルークレールのトライアルセット

そして潤いチャージはここでさらに加速。美容保湿クリームの登場です。水分の多めのジェルでプルプルしたテクスチャー。スーッとなじんで、お肌を滑らかにしてくれました。

 

UVラグジュアリーデイクリームII

ブルークレールのトライアルセット

日中の紫外線対策用のクリームは、固めのテクスチャーですが、日焼け止めにありがちな白浮きがなく使えるのはいい感じです。やや黄味がかっているのは、ファンデーションとの肌なじみを考えて作られているのだとか。植物の青々としたキツめの香りなので、好き嫌いが分かれそうです。

 

ローズヒップトリートメントオイル

ブルークレールのトライアルセット

お休み前のスペシャルケアに使用するオイル。かわいいカプセルです。だがしかし、(カプセルにする必要があるんだろうか…)ややめんどくさがりが顔を出してしまいましたが、カプセルに密封されていることで新鮮な状態が保たれているのだそうです。

ブルークレールのトライアルセット

以前は紫外線などで酸化しやすくなってしまうため、日中の使用はおすすめしていませんでしたが、今では成分の調整が行われ、日中でも使用できるようになったようです。

 

ローズバーム(美容保湿クリーム)

ブルークレールのトライアルセット

スキンケアが果てしないよー。と、いささかめげそうでありますが、もう少し。保湿クリームのローズバームです。唇やハンドケアなど、全身の乾燥が気になる部分に使えるようです。安定した酸化しにくい高品質なホホバ種子油と、オリーブ油がベースになっているため、いつでも全身どこでも使えるのだそう。小さなお子さんのいるママにも安心ですね。

 

ローズリッチUVパウダー(ファンデーション)

ブルークレールのトライアルセット

無添加オーガニックパウダーファンデーションです。無添加ながらも、SPF32/PA+++と紫外線対策はしっかり。石けん洗顔で落とせるほどの軽さも魅力的です。が、つけている感じやカバー力は残念ながらいまひとつ。休日のすっぴん風メイクにはすごく使えそうです。

 

使用してみた感想

ステップ、長い! というのが正直な感想です。その分お肌に対して真剣に丁寧にケアをしているという満足感はあるのですが、疲れている時や寝坊した朝に全ての工程をこなすのは…修行かと思いました。美は一日にしてならずですね…。

 

本製品はややお値段が高めなのも気になりました。ラインで揃えるとなると、今回紹介した製品のトータルで、46,715円。15%オフになる定期便コースなどもあるので、本製品を購入する際には定期コースを利用してみるといいかもしれません。

 

どの製品も、特に感動的な効果はありませんでしたが、目立ったトラブルも起こりませんでした。つまり、安定して使えるアイテムだと思います。オーガニック製品は刺激が強そう、と敬遠していた方、敏感肌の方でも安心して使えるのではないでしょうか。

 

先にも述べていますが、本製品をラインで揃えるとなかなかのお値段になるので、トライアルセットは絶対試してみたほうがいいですよ!

 

おまけのお手入れの順番

朝:
ティートリーモイストソープ(無添加純石けん)→リペアモイストWエッセンスII(美容液)→ローズエステリッチローションN(化粧水)→ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム)→UVラグジュアリーデイクリームII(美容UV化粧下地クリーム)→ローズリッチUVパウダー(ファンデーション)→ローズバーム

 

夜:
ローズ クレンジング&マッサージオイル(拭き取り式クレンジングオイル)→ティートリーモイストソープ(無添加純石けん)→リペアモイストWエッセンスII(美容液)→ローズエステリッチローションN(化粧水)→ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム)→ローズヒップトリートメントオイル→ローズバーム

 

ブルークレールのトライアルセット